三菱・パジェロ製造

【収入】三菱期間工の給料は?年収や入社祝い金、満了金などを解説

三菱自動車での期間工に興味はありませんか?期間工として働くには、しっかりと稼ぎたいですよね。

三菱自動車は、がっつり稼ぐことができる期間工です。その代わり、「残業が多い」「仕事がきつい」などの声がネットに多くあがっています。実際のところはどうなのでしょうか。

このページでは、三菱自動車の期間工の収入面について解説していきます。

三菱自動車期間工の給料

三菱自動車の期間工の給料についてみていきましょう。

三菱自動車の時給

三菱自動車の期間工で働くと、どのくらいの時給金額になるのでしょうか。

〜三菱自動車期間工の時給〜

時給 1,070円程度

三菱自動車の期間工は、時給1,070円程度です。期間工の時給としてはかなり低い賃金です。しかし、三菱自動車は手当の割合が大きいため、ベースの時給金額が小さくなっています。

三菱自動車の日給

三菱自動車期間工の日給金額をみてみましょう。

〜三菱自動車期間工の日給例〜

昼勤務日給 = 8,560円程度
夜勤務日給 = 12,710円程度

三菱自動車の昼勤の日給は8,560円程度と、かなり水準は低めです。しかし、夜勤務の日給は、12,710円と一転して高日給となっています。

これは、三菱自動車の深夜手当夜勤交代手当をあわせて、賃金が56%割増になっています。他メーカーでは、夜間の割増率は30〜40%割増がほとんどであるため、三菱自動車の割増率はかなり高いことがわかります。

三菱自動車の月収

三菱自動車で働くと、月にどのくらい稼ぐことができるのでしょうか。

〜三菱自動車期間工の月収例〜

月収例320,000〜350,000円程度

(内訳例)
・月21日出勤
・残業月34.5時間
・休日出勤2日
・諸手当

三菱自動車の月収例は、32万〜35万円程度になりました。細かな金額は、派遣会社や工場の時期によって上下します。時給や昼勤日給ベースでは低い賃金でしたが、月収にするとかなり高収入であることが分かります。手当の割合が高いこと残業や休日出勤が多いことが、高収入の要因となっています。

三菱の期間工は、期間工の募集要項で平均的な月収が記載されていない場合があります。言ってしまえば瞬間最大風速である月(一時的な手当がドンと支給された月)を記載していることがあります。例えば「月収50万円!」と書いてあっても、毎月50万円稼げる訳ではないため注意が必要です。

月の手取り額は?

手取り額は、上記の月収から税金や保険を引いた残りの額です。引かれものの金額は、個人によってばらつきがあります。これらをおよそ4万円とすると、以下のようになります。

〜三菱自動車期間工の手取り例〜

月収32万〜35万円 ー 総支出 約40,000 = 手取り額 約28万〜32万円

手取り額30万円を超えるとなると、かなり高収入の部類に入ります。がっつり稼ぎたい人には魅力的です。

三菱自動車の給料日

三菱自動車の期間工の給料日は、月末締めの翌月20日払いです。

三菱自動車の各手当・待遇

三菱自動車の各手当や待遇について確認していきます。これらの内容は、応募する派遣会社や時期によって若干変わることもあります。

時間外手当(残業手当)

時間外手当とは、残業手当のことです。残業時間に賃金が割増されて支払われます。時間外手当の割増の割合は30%増です。時給1,047円で計算すると、以下の通りです。

〜時間外時給(残業時給)〜

1,070円 × 1.3 = 約1,391円 

上記の月収例のように月34.5時間の残業があった場合、時給1,391×34.5時間=47,990円となります。残業代だけで月収47,990円のアップとなります。

休出手当

休出手当は、休日出勤した場合に賃金が割増される手当のことです。

休出手当の割合は40%増です。作業は同じでも、休日に働くだけで賃金が1.4倍になるため、非常にお得ですね。時給換算すると以下の通りです。

〜休日出勤時給〜

1,070円 × 1.4= 約1,498円 

通常の日給
1,070円 × 8h= 8,560円

休日出勤の日給
1,498円 × 8h= 11,984円

1日に同じ8時間働くとしても、休日出勤の場合は3,424円も多く賃金が支払われます。休日出勤は、体力的にはしんどいですが、収入に直結するため頑張って働きましょう。

深夜手当(夜勤手当)

深夜手当は、深夜の時間帯の労働において、賃金が割増される手当です。夜勤手当と呼ぶこともあります。22時〜5時までの間に適用されます。

上記のように、三菱自動車は深夜手当の割合がかなり高いです。深夜手当夜勤交代手当をあわせて、賃金が56%割増です。時給にすると以下の通りになります。

〜深夜時給〜

1,070円 × 1.56= 約1,669円 

経験者手当

三菱自動車期間工は、経験者手当を導入しています。

三菱自動車グループ工場経験者には、手当金として5万円支給されます。一度三菱の期間工で働いたことがある方は、もう一度検討してみるのも良いかもしれません。

食事代無料・寮費無料・水道光熱費無料

三菱自動車は、食堂の食事代(朝夕)・寮費・水道光熱費が無料です。寮費・水道光熱費無料は、他メーカーでもよくあることですが、食事代無料は希少な待遇です。

普通に暮らしていると、食事代でも月3万円程度かかってしまうため、食事代無料は非常にありがたい制度です。この3つが無料になることで、生活にかかるコストがグンと下がります。お金を貯めることを目的としている人は、いち早く目標額に近づくことができます。

三菱自動車期間工の満了金

三菱自動車の期間工では、満了慰労金の制度があります。満了慰労金とは、一定の契約期間に対して支給される手当金のことです。ボーナスのように考えると良いでしょう。

三菱自動車の満了慰労金は、現在かなり高額になっています。3年間で満了慰労金総額が300万円です。これは、数ある期間工のメーカーの中でも、トップレベルの金額の高さです。満了慰労金の支給具合を表にまとめました。

満了期間 支給金額
3ヶ月 9万円
※3ヶ月満了退社する人にのみ支給
6ヶ月 38万円
12ヶ月 50万円
18ヶ月 52万円
24ヶ月 54万円
30ヶ月 56万円
36ヶ月 50万円

三菱の満了慰労金は、12ヶ月以降が50万円越えしています。月割りすると、1ヶ月あたり8万〜9万円の慰労金が出ていることになります。かなり高額な金額ですね。

入社祝い金・入社時手当に要注意!

期間工で働きはじめるときに、入社祝い金がもらえる場合がありあます。入社祝い金とは、その名の通り期間工として入社する際に給付される手当金のことです。

三菱自動車では、入社祝い金を含む以下のもの入社時手当としています。

  • 入社祝い金(20万円)
  • 定着支援金(5万円)
  • 経験者手当(5万円)
  • 奨励金(10万円)
  • 慰労金(38万円)

これらの入社時手当は、合計すると83万円にものぼります。

この「入社時手当」に対して注意が必要です。募集要項などでは「入社時手当83万円支給!」と大きく書いていることがあります。しかし、実際はまとまった金額がもらえる訳ではありません。

例えば、経験者手当の5万円は、三菱自動車グループでの勤務経験者のみ支給される手当金です。初めて三菱で働く人には支給されません。

また慰労金38万円は、6ヶ月満了時にもらうことができる満了慰労金のことを指しています。

純粋に、入社祝いの金額としてもらえる金額は、イメージよりも小さくなります。期間工に応募する際には、「思っていたのと違った!」とならないように、しっかりチェックしておくことが必要です。

 

入社祝い金をお得にもらう方法

とはいえ、それでも入社祝い金があることは確かです。

入社祝い金をお得にもらうためには、派遣会社経由で自動車メーカーに雇用されることが必要です。派遣会社を経由することで、多くのメリットが生まれます。

〜派遣会社経由で入社祝い金がもらえる仕組み〜

1、自動車メーカーは、期間工の人員を確保するために、お金を払って派遣会社に依頼します。

2、派遣会社は、必要な利益分を取った後に、入社祝い金をばらまいて募集をかけます。

3、派遣会社を経由することによって、私たちは高額の入社祝い金をもらうことができます。

期間工で働くなら、このように派遣会社を経由するようにしましょう。きちんとした方法で申し込んで、入社祝い金を確実にGETしましょう。

申し込み・派遣会社をチェック!

期間工として働くには、派遣会社を経由すべきことが分かりました。しかし、この派遣会社もいくつか数があり、場合によっては会社ごとに待遇が違うこともあります。

三菱自動車は、大手派遣サイトのアウトソーシング(期間工.jp)が取り扱っていません。三菱自動車で、期間工として働くなら、以下の工場WORKSから検索すると良いでしょう。

工場ワークスに入って、右上の検索ボタンから、「三菱 期間工」と入力すると、募集している三菱期間工が一覧で出てきます。

勤務地や待遇が希望のところから応募申し込みに入りましょう。派遣会社は、

  • ワークジャパン
  • ジェプロ
  • Man to Man

などがあります。基本的な待遇は一緒ですが、細かな点で違いがあることもあるため、詳細をチェックして申し込みましょう。

三菱自動車期間工の年収

三菱自動車で1年働いた場合、どのくらいの年収になるのでしょうか。

〜三菱自動車期間工の年収〜

月収 32万円 × 12ヶ月 = 384万円
満了慰労金38万円 + 50万円 = 88万円
384万円 + 88万円 = 年収 472万円

三菱自動車期間工の年収は472万円という計算になりました。もちろん、工場の繁忙期や閑散期の具合によって金額は上下します。しかし、月収の高さと満了慰労金の高さが合わさって、期間工の中でもかなりの高収入になることは間違いないでしょう。

半年での収入

三菱自動車で半年働いた場合の収入もみてみます。

〜三菱自動車期間工の半年の収入〜

月収 32万円 × 6ヶ月 = 192万円
満了慰労金38万円
192万円 + 38万円 = 230万円

半年での収入は、230万円程度になります。節約を意識して生活すれば、半年で150万円以上の貯金をすることも可能です。

3ヶ月での収入

三菱自動車で3ヶ月の短期働いた場合はどうでしょうか。

〜三菱自動車期間工の3ヶ月の収入〜

月収 32万円 × 3ヶ月 = 96万円
満了慰労金9万円
96万円 + 9万円 = 105万円

3ヶ月での収入は、105万円程度になります。三菱の期間工は、半年や1年以降で満了報奨金がグンと伸びるため、短期3ヶ月でのメリットは少なそうです。

まとめ

  • 三菱自動車期間工の時給例・・・1,070円
  • 三菱自動車期間工の日給例・・・昼勤8,560円・夜勤12,710円
  • 三菱自動車期間工の月収例・・・320,000〜350,000円
  • 三菱自動車期間工の年収例・・・4,720,000円

三菱自動車の期間工は、かなりの高収入です。それは以下のような点が要因です。

・残業や休日出勤の多い
・深夜手当などの割合が高い
・満了慰労金が高額

残業の多さなどから、三菱自動車がきついという声が多くありますが、とにかくガッツリ稼ぎたい人にはオススメの期間工です。