日産

【収入】日産横浜工場の期間工の給料(月収・年収・満了金等)

日産の横浜にある工場で働く場合、給料はどのくらい出るのでしょうか? 期間工として働くなら、月収や年収、満了金や手当などは気になるところですよね。

このページでは、日産横浜工場の期間工の収入について詳しく解説していきます。

日産自動車の”横浜工場”とは??

日産自動車は、主に4つの工場を持っています。

  • いわき工場
  • 栃木工場
  • 横浜工場
  • 追浜工場

そのほかに、子会社で日産自動車九州、関連会社で日産車体の工場などがあります。

日産横浜工場は、エンジンやモーター、サスペンションなど、自動車で重要な部分を担う部品を製造しています。

日産横浜工場の魅力は、なんといってもその立地にあります。期間工が働く自動車工場は、都会から離れた田舎に建てられるのが一般的です。しかし日産横浜工場は、人気の都市である神奈川県横浜市に位置します

休日には、みなとみらいや元町でショッピンングや食べ歩きを楽しむことができます。東京や羽田空港までも電車で1本で行けるため、プライベートが充実すること間違いなしです。

日産横浜工場の期間工の給料

それでは日産横浜工場の給料面について、詳しく確認して行きましょう。

日産横浜工場の時給

日産自動車は時給制を設けています。日産横浜工場の時給額は以下の通りです。

〜日産横浜工場の時給〜

時給 1,200円〜

日産横浜工場の時給は1,200円〜です。日産自動車は、どこの工場で働いても時給は一律で変わりません。時給1,200円は期間工としては、平均的かそれ以上です

日産横浜工場の日給

日産横浜工場の日給を確認していきます。

〜日産横浜工場の日給例〜

1日実働8時間の場合
時給1,200 × 8時間 = 日給 9,600円

日産横浜工場の日給は約9600円です。期間工の日給としては、十分な日給です。さらに、働く時間帯によっては、深夜手当などのプラスαがつくことになります。

日産横浜工場の月収

日産横浜工場で働いた場合の、月収額を計算してみましょう。

1ヶ月の基本給から、様々な手当を含めてシュミレーションします。日数や時間外労働などは、日産の募集要項を参考に計算しています。

〜日産横浜工場の月収例〜

月収 339,280円

(内訳)
基本給・・・192,000円
残業手当・・・62,400円
深夜手当・・・18,000円
休出手当・・・26,880円
皆勤手当・・・40,000円

日産横浜工場の月収は、339,280円程度です。これは、1日8時間で月20日勤務、残業月40時間、深夜時間60時間、休日出勤2で計算しています。2ヶ月毎に支給される皆勤手当も、月割りして月収に加算しています。

時給ベースで見ると普通の金額に感じますが、月収で計算すると日産横浜工場はかなり高月収であることがわかります。

手取り額はどのくらい?

手取り額は、上記の総収入額から、税金や保険を引いた残りの額です。日産の期間工で、毎月控除される項目は、以下の3つです。

  • 社会保険料
  • 組合費
  • 住民税

その引かれものの金額は、個人によってばらつきがあります。これらをおよそ4万円とすると、以下のようになります。

〜日産横浜工場の手取り例〜

月収339,280 ー 総支出 約40,000 = 手取り額 約299,280円

もちろん、残業や休日出勤の具合で収入は上下しますが、日産横浜工場では手取り30万円前後も十分に可能です。

給料日はいつ??

日産の期間工の給料日は、月末締めの翌月25日支払いになります。

日産横浜工場の満了慰労金

日産横浜工場では、満了慰労金の制度があります。満了慰労金とは、一定の契約期間に対して支給される手当金のことです。ボーナスのように考えると良いでしょう。

日産横浜工場の満了慰労金の額は、6ヶ月満了で19万円の支給があります。6ヶ月毎に支給されるため、1年で満了金だけで38万円の収入になります。

かなり高額な満了金ですね。これらを上手にやりくりすることで、期間工で大きな貯金を貯めることも可能です。

日産横浜工場の皆勤手当

日産横浜工場では、皆勤手当の制度を設けています。

日産横浜工場では、出勤率90%以上で2ヶ月毎に8万円が支給されます。2ヶ月で8万円の支給ということは、1ヶ月で4万円のペースとなり、こちらもまた高額な支給です。

金額だけでなく、「出勤率90%以上」というのが嬉しいポイントです。他のメーカーでは、出勤率100%が条件であるところが多く、1日たりとも休めない状況がほとんどです。そのため、期間工員は無理をしてでも出勤する姿をよく見かけます。出勤率90%である場合、逆にいうと月2日まで欠勤してもOKということです。これにより、皆勤手当を受け取れる確率がグッと上がります。

日産横浜工場の期間工の手当

日産栃木工場の様々な手当の一部を紹介します。

時間外手当(残業手当)

時間外手当とは、残業手当のことです。残業時間に賃金が割増されて支払われます。時間外手当の割増の割合は30%増です。時給1,200円で計算すると、以下の通りです。

〜時間外時給(残業時給)〜

1,200円 × 1.3 = 1,560円 

上記の月収例のように月20時間の残業があった場合、時給1,560×40時間=62,400円となります。残業代だけで月収62,400円のアップとなります。

休出手当

休出手当は、休日出勤した場合に賃金が割増される手当のことです。

休出手当の割合は40%増です。作業は同じでも、休日に働くだけで賃金が1.4倍になるため、非常にお得ですね。時給換算すると以下の通りです。

〜休出時給〜

1,200円 × 1.4= 1,680円 

1日に同じ8時間働くとしても、休日出勤の場合は3,840円も多く賃金が支払われます。休日出勤は、体力的にはしんどいですが、収入に直結するため頑張って働きましょう。

通常の日給
1,200円 × 8h= 9,600円

休日出勤の日給
1,680円 × 8h= 13,440円

深夜手当(夜勤手当)

深夜手当は、深夜の時間帯の労働において、賃金が割増される手当です。夜勤手当と呼ぶこともあります。22時〜5時までの間に適用されます。

深夜手当は25%増です。時給にすると以下の通りです。

〜深夜時給〜

1,200円 × 1.25= 1,500円 

深夜の時間帯は、通常の時給より300円アップということになります。

上記の月収例のように、月60時間深夜の時間帯に働くとすると、深夜手当が18,000円分つくことになります。

300円 × 60h= 18,000円 

経験者手当

日産横浜工場では、経験者手当の制度があります。経験者手当とは、以前日産の期間工として勤務していた経験がある方に、手当金を支給する制度です。

日産横浜工場の勤務手当は、2009年以降に、1年以上継続して、横浜工場での勤務経験がある方に限ります。支給金額は5万円です。

食事代補助

日産横浜工場では、食事代の補助が出ます。金額は、3万円の支給です。食事代の補助は、入寮者のみプリペイドでの支給となります。あくまで食事の補助であるため、寮の食堂を利用してくださいということです。

日産横浜工場の期間工の年収

日産横浜工場で期間工として働くと、年収はどのくらい稼げるのでしょうか。

上記の月収例339,280円が12ヶ月分、さらに1年分の満了慰労金(19万円×2回)を足して年収とします。

〜日産横浜工場の年収例〜

月収339,280円 × 12ヶ月 + 満了金380,000 = 年収4,451,360円        

日産横浜工場の期間工の年収は、4,451,360円となりました。自動車メーカーの期間工の中でも、かなり高い年収額となりました。

もちろん、景気の具合や車の売れ行きが悪くなると、残業や休日出勤が減り、収入も減ることになります。しかし、横浜という立地に加えてこれだけ稼ぐことができるため、日産横浜工場は非常に人気の期間工となります。

日産横浜工場の期間工の入社祝い金

期間工で働きはじめるときに、入社祝い金がもらえる場合がありあます。

入社祝い金とは、その名の通り期間工として入社する際に給付される手当金のことです。日産横浜工場の期間工では、入社祝い金を10万円ほど配布していて、お得な制度となっています。募集時期によっては、一時的に下がっていることもあります。

しかし、入社祝い金は必ずもらえる訳ではありません。入社祝い金をゲットするための方法があります。

入社祝い金をお得にもらう方法

入社祝い金をお得にもらう方法は、派遣会社経由で自動車メーカーに雇用されることです。派遣会社経由で申し込み、入社祝い金を手に入れる仕組みを解説します。

〜派遣会社経由で入社祝い金がもらえる仕組み〜

1、自動車メーカーは、期間工の人員を確保するために、お金を払って派遣会社に依頼します。

2、派遣会社は、必要な利益分を取った後に、入社祝い金をばらまいて募集をかけます。

3、派遣会社を経由することによって、私たちは高額の入社祝い金をもらうことができます。

期間工で働くなら、このように派遣会社を経由するようにしましょう。日産横浜工場の入社祝い金10万円程度は、あまり高い方ではありませんが、もらえる分は確実にもらっておくべきです。

まとめ

  • 日産横浜工場の時給・・・1,200円
  • 日産横浜工場の日給例・・・9,600円
  • 日産横浜工場の月収例・・・339,280円
  • 日産横浜工場の年収例・・・4,451,360円
  • 日産横浜工場の満了慰労金・・・6ヶ月毎190,000円
  • 日産横浜工場の皆勤手当・・・2ヶ月毎80,000円

日産横浜工場は、誰もが憧れる横浜市という立地と、高収入であることが人気のポイントです。関東にお住いの方や、プライベートを都会で満喫したい方などは、ぜひ日産横浜工場に応募してみてはいかがでしょうか。